依水園

若草山の芝生が園まで続くかのように中の島と築山は芝生でおおわれています。

また園内には、寧楽美術館があり、東洋古美術品を収蔵・展示しています。

興福寺

南都七大寺の中で最も密接に奈良の街とつながりを持ちながら発展した寺です。

中金堂・東金堂・北円堂・南円堂・五重塔・三重塔・国宝館などが建並んでいます。
でも五重の塔はやっぱり京都かな!?

東金堂中金堂(復元再建中)
東金堂
 
南円堂
北円堂
五重塔
三重塔
国宝館

ならまちセンター

コミュニティーセンターとして中央図書館・東寺林連絡所を併設されています。
休憩所としてもご利用できます。

奈良国立博物館

奈良国立博物館は、奈良県奈良市登大路町にある、独立行政法人国立博物館が運営する博物館です。
仏教彫刻、仏教絵画など仏教美術の名品が多数展示されており、研究や鑑賞には欠かせませんよ。

浮見堂

奈良公園・鷺池に浮かぶ八角堂形式のお堂です。

水面に写る姿が美しく、水辺の憩いの場となっています。
雰囲気のよいスポットだけにカップルが多く集まる場所です。
桜が池の水面に映る景色はまさに絶景です。

春日大社

奈良観光の代名詞で知られる春日大社は、奈良県奈良市の奈良公園内にある神社です。
旧称春日神社。式内社大社、22社の1社で、旧社格は官幣大社。全国にある春日神社の総本社になります。

その幻想的な美しさに多くの参拝客が訪れます。
先祖の感謝をして、神様に1つだけ願いをお願いしましょう。

二月堂

二月堂は東大寺の北側にあり、奈良市街の眺めがよく、3月1日~14日に行われる井戸から香水をくみ上げる「お水取り」の日は深夜にもかかわらず、大勢の人でにぎわいます。
また、二月堂のとなりにあるのが三月堂で東大寺最古の建物です。
旧暦2月に「お水取り(修二会)」が行われることからこの名がついています。

ここのオススメは、ここから見える「奈良市街の絶景」がオススメです。

東大寺

大仏で知られる奈良時代の代表的な寺院で大仏殿は世界最大の木造建築物です。
当店より徒歩10分の場所にあります。
大仏殿は一般に「奈良の大仏」として知られる仏像で、奈良市の東大寺金堂(大仏殿)の本尊。

大仏の正式名称は「盧舎那仏坐像」、大仏殿の正式名称は「東大寺金堂」です。
はっきり言って鳥肌が立つ程感動します。

南大門

東大寺の正門です。

阿[あ]・吽形[うんぎょう]の2体の木造金剛力士像(国宝)が立ち並ぶ姿が見どころです。

若草山焼き

1月22日

山に火を入れ山全体を燃やしてしまうという古都奈良の新年を飾る炎の祭典です。
若草山(三笠山)を焼いてしまうことにより
火災を予防しています。また、萱・ススキ・芝の育成と景観の保全という観点もあります。
冬に山を焼くことにより、古い萱・ススキ・芝を焼き払い、春に新しい芽の成長を促し、緑に覆われた美しい若草山の景観をつくりだすのです。

次のページへ »
PAGE TOP
奈良県奈良市春日町11
サイトマップ
個人情報保護について